top of page

【BEST BODY JAPAN参加者必見!】大会の詳細を大公開


2ヶ月後のBEST BODY JAPANに向けて密着させて頂いている中田さんへインタビュー!


インタビューをさせて頂いてから過去4週に渡って、


・大会への意気込み

・食生活

・トレーニング習慣

・仕事とトレーニングの両立


について伺ってきました。


今回は、大会開催まで残すところ2ヶ月なので、 大会の概要や、大会詳細についての中田さんのご意見を伺いました。



目次





こんにちは、けんいちです。

私も今回が初の「BEST BODY JAPAN」となり手探りで進めているのですが、

私が知っている内容、そして公式サイトからの引用も含めご紹介させていただければと思います。


| BEST BODY JAPANとは


ベストボディ・ジャパンとは




一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会が主催するボディコンテストです。

「日本中・世界中が笑顔で満ち溢れ、心身ともに健康的な生活を過ごす事」を目的として創立されました。


BEST BODY JAPANの部門紹介

ベストボディジャパンは3つの部門に別れており、

自分の体のコンディションにあった「部門」を選択することができます。




ベストボディ・ジャパン部門は、年齢別にクラスが分かれており、

下は18歳から29歳の「フレッシャーズクラス」、上は「60歳から無制限」までの5クラスの構成となっております。


クラスごとの審査がおこなわれ、入賞者が決まります。

審査基準は部門別に詳細が違うので、体のコンディションにあった「部門」を選べるのは嬉しいですよね。



| BEST BODY JAPAN の部門別審査ポイント




ベストボディ・ジャパン部門

  • ①健康美 男女とも、健康的なかっこよさや美しさを競う健康美コンテストです。

  • ②全身引き締まった身体・バランスの取れたスタイル 男性は、引き締まった身体、女性は引き締まった身体に加えて女性らしい美しさが審査基準とされます。

  • ③ルックス・顔の表情・表現力 ステージ上での爽やかな表情や豊かな表現力が求められます。

  • ④ポージング ポージングのかっこよさ、美しさが求められます。

  • ⑤ウォーキングを含む身のこなし、見せ方 ウォーキングの良さ、姿勢、スムーズな実の動き方がチェックされます。女性は、ヒールの履きこなしも審査されます。

  • ⑥知性・品格・誠実さ ステージ上での知性や品格のある態度がチェックされます。 SNSの投稿内容など、インターネット上の発言も審査対象になるので注意しましょう。


全体的な特徴として、

ベストボディ・ジャパン部門は、筋力量と身体のバランスが重要視される部門となっております。


モデルジャパン部門




モデルジャパン部門は年齢別に5クラスに別れています。審査基準がベスト・ボディジャパン部門と大きく異なるのは①と②の項目です。

  • ①スリムな身体 男性は腹筋が割れた細い身体、女性はウエストがくびれている細い身体が、高く評価されます。スリムな身体は、モデルジャパン部門の特徴的な審査項目です。

  • ②スタイルの良さ 男女ともに、細身でバランスの取れたスタイルが評価されます。

  • ③ルックス・顔の表情・表現力

  • ④ポージング

  • ⑤ウォーキングを含む身のこなし・見せ方

  • ⑥知性・品格・誠実さ

③~⑥の審査項目は、ベストボディ・ジャパン部門とほぼ同じです。モデルジャパン部門は、筋力量が重視されない分、初心者にとってエントリーしやすいですが、減量の苦労があります。


マッスルモデル&フィットネスモデル部門

マッスルモデルは男性・フィットネスモデルは女性が対象になります。

この部門は18歳~39歳、40歳~無制限の2クラスに分けられています。

  • ①バランス良く筋肉のついたスタイル 極度に発達し過ぎた筋肉ではなく、バランス良く発達している筋肉が好ましい

  • ②筋肉を魅力的に魅せる表現力 筋肉のあるバランスの良い身体を男性はスポーティーに、女性はセクシーに魅力的に表現できているか

  • ③ウォーキング・ポージング・見せ方 ウォーキングのレベル、ポーズの上手さ、姿勢の良さやスムーズな動き方、女性はそれらに加えてヒールの履きこなし

  • ④ステージ上での品格や明るさ

  • ⑤スポーティーな筋肉美

バランスが重視される部門となり、初出場の人にオススメです。

私も今「マッスルモデル」部門を狙っています。

SNSの投稿なども審査対象になる部門もあるのはともて面白いですよね、

ステージ上だけではなく、日常の生活にも配慮できてこそBEST BODYという事なのでしょうか。


事前に写真・書類審査がありますが、大会には何度もエントリーする事ができるみたいです。


| BEST BODY JAPAN大会まで残り2ヶ月、大会に向けてこれから新しく挑戦することはありますか?


大会に挑むということが最大の挑戦ではあるかと思うのですが、

「挑戦」という面では自分を使い果たすことかなと思います。


やはり仕事の合間を縫いトレーニングを行い、みんなと違うものを選んで食べることもあるので、

今までの環境と違うので、これも私にとっては挑戦だと思っています。


朝の有酸素運動は辛く、辞めたくなる時ももちろんありますが、

とても太りやすい体質なのでそこをやめたタイミングで体重の減少は無くなることを理解しているため、

継続が大切だなと思っています。


| おすすめのトレーニング器具を紹介!


 ①パワーチューブ(トレーニングバンド)

高強度のトレーニングをすると、どうしても筋肉痛が襲ってきます。


そのため、体調を崩してから1回目のトレーニングでリカバリーをしていなかった場合、

次の日には動けないほどの筋肉痛に襲われることがあります。


その時トレーニングバンドを使うことによって、

自分の自重の負荷でのストレッチでなく、軽度な反発から、自分で調整することにより、

ゆっくりと長い時間筋肉を伸ばしリフレッシュする事が出来るので愛用しています。


特に背筋や、肩・腕の筋肉を伸ばすときに利用しています。




 ②プッシュアップバー


プッシュアップバーは、家トレの必需品だと思います。

家でトレーニングを開始するのに腰が重たいとき、

プッシュアップバーを棚から出すことによって無理にでも筋トレを開始することが出来ます!


現在体重が74kgの為、プッシュアップバーがあれば問題なく大胸筋を鍛えることが出来ます。

プロアバンセのプッシュアップバーはグリップがクッションになっているので、

手が痛くなりづらいです。


最初にプッシュアップバーを使って逆立ちにて、腕立てしたのち、

プッシュアップバーを使ってより深い腕立て伏せを行っています。


商品購入はこちらから>>


 ③腹筋ローラー


アディダスフィットネスのアブローラーは安いアブローラーと違い、

タイヤが太いため、安定してトレーニングする事が可能です。


インナーマッスルを鍛える事が出来、自重で行うトレーニングの中で1番辛いので、

辛いことを毎日行い強くなりたいので、アブローラーで腹筋や背筋・大胸筋も鍛えています。





| まとめ


いかがだったでしょうか?


各部門の審査基準や参加資格がそれぞれ異なるのですね!

BEST BODY JAPAN の応募はまだ応募中(2023年6月17日現在)なので、

ご興味のある方は是非、応募されてみてはいかがでしょうか?


プロアバンセ Fitness & Training は、


今後も中田さんに密着させて頂きます!



お楽しみに!


| プロアバンセ Fitness & Training とは



創業33年、当社はスポーツクラブ、公共施設、プロスポーツチームなどの90施設以上にトレーニングマシンを提供してまいりました。また、adidas / Reebok トレーニング用品の正規総代理店です。家庭用から業務用フィットネス器具のご購入・導入はプロアバンセにお任せください。


また、プロアバンセ Fitness & Training では40代〜60代の、

健康維持を目的にしているトレーニング初心者の方から、

普段のトレーニング習慣をより向上させたい方に向けて、

トレーニングに役立つ情報を発信しています。

ライフスタイルに合わせてトレーニング器具を選ぶ時の

「分からない」や「欲しい」が、プロアバンセ Fitness & Trainingでは揃っている。

そんな、トレーニングライフをサポートするブランドを目指しています。





閲覧数:186回0件のコメント

Comments


bottom of page